渋谷:おすすめ 一人カレー『シャンティ』さんに行ってみた!

いっとく

ライター

『魚介系』『カレー』『定食』をメインで投稿します!
本当に好きなのはラーメンだけど、太りやすいからあんまり食べれない(笑)

今回は渋谷で気になっていたカレー屋さん『シャンティ 渋谷店』さんにお邪魔してきました。
シャンティさんのスープカレーの美味しさ、ひとりごはんのおすすめポイントをレポしていきます!

渋谷でのひとりランチ、今日は何となくカレーが食べたい。それも、さっぱりした感じのやつ。
そう思った筆者がお邪魔したのは、以前から気になっていた道玄坂沿いJR渋谷駅から徒歩5分のところにあるスープカレーのお店『シャンティ 渋谷店』さんです。

お店に入り最初に聞かれたのが、タバコを吸うかどうか、非喫煙者の筆者は禁煙エリアの2人用席に案内されました。
『シャンティ 渋谷店』さんは分煙制になっており、カウンターがあるお店の奥側に喫煙エリア、手前側に禁煙エリアがあります。
喫煙席エリアは確認できなかったが、禁煙エリアには2人用席の席が6個、3~4人用のソファー席が3個。
店内はエスニックな内装で、海外のPOPな曲調の歌が流れる落ち着いた雰囲気のお店である。
他のお客さんはの年齢層は10代後半~40代、女性が約7~8割。筆者以外にも何人かのおひとりさま客がいた。ちょっと安心(笑)
筆者的には、おひとりさまでも、カップル、グループの利用のどれにも使えると思う🤔

案内されたお席

メニューを流し見するも、初めてのお店では定番メニューを頂こうと人気No.1メニューのチキンと野菜のスープカリー(税込み1285円)を注文。
スープの辛さが選べるそうで、全部で40段階。辛さに自信のない筆者は下から2番目の並辛を選択。
それから10分ほどで、料理が到着。

チキンと野菜のスープカリー

まずは、スープだけで頂いた。何となく、甘口カレーみたいな味がするのかと想像していたが、”これにラーメンを入れたら美味しいんじゃないか?”といった感じのカレーの旨味がある塩味を感じるスープだった。あまり食べたことない部類のカレーの味ではあった、しかし、なんともご飯がススム🤤
具材は、ピーマン、ナス、半分の玉子、レンコン、ニンジン、大きめのチキン、そこに白ごまがふりかけられている。実は筆者はピーマンもナスも苦手なのだが、そんな自分でもおいしく頂ける味だった。ニンジンは良く煮込まれていて甘く、チキンはとても柔らかかった。う~ん、オールgood!


ドリンクメニュー

『シャンティ 渋谷店』さんでは海外ビールなどを提供しておりアルコールメニューも豊富なので、ご飯食べながら軽く飲みたい時にも利用したいお店ある。もちろん、ラッシーなどの定番ソフトドリンクメニューも取り揃えている。

それでは、今回はこの辺で。皆さんもひとりごはんの探求してみてください!

関連記事一覧

  1. 渋谷おすすめひとりランチ カレー屋5選

  2. 渋谷おすすめひとりランチ 10選!

  3. ひとりイタリアン!カウンター席の宝庫、壁の穴さんに行ってみた!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。